シックハウスが心配で、自然素材住宅を注文住宅で建てたいとお考えならば、高槻市の【Q.T.Create 建築デザイン】にご相談ください!|Q1.0住宅工事 基礎工事スタート

新着情報

Q1.0住宅工事 基礎工事スタート

2019/05/11

IMG_6967

いよいよ新築工事がスタートしました。

今回はタイトルにあるとおり
Q1.0住宅。

さて、
Q1.0住宅って何?と思われる方もおられるでしょうから、まずはそこからお伝えしなければなりませんね。

 

新住協という断熱性能を気密性能を学ぶ建築の集まりがあります。
その新住協が進めている住宅で、
断熱性能を高め、あわせて気密性能を高めて、省エネな住宅を推進するというものです。

 

よく断熱性能と気密性能をごっちゃにされるかたもおられるのですが、
断熱性能が高い家=気密性能が高い家ではありません。

 

断熱材がたくさん入っている家が断熱性能が高い家ですが、そこに隙間があってはどうでしょう?

熱が逃げて行ったり、入ってきたりしますよね。
それをやねることが大事なんですね。

どうして断熱性能だけではだめなのかというと、
断熱性能が高い家は今となっては当然なのですが、あわせて気密性能が高くないとどうしてダメなのか?

気密性能、
Q1.0というのは家の中にある隙間がやはりできますが、それがおおよそはがき一枚くらいの大きさに抑えるということ。

 

窓とか玄関とかの気密性能といっても100%の気密なんてありえなく、針の穴ほどの隙間があるのは当然ご理解いただけると思いますが、
それ以外に、
例えば、
コンセントボックスや換気扇の取り付けるところ、

柱と梁、または、柱と土台のほんのちょっとした隙間。

それらを足していって家全体ではがき一枚程度に抑えることがどうして大切かというと、

 

家の中の温度差がほとんど起きなくなるということにつながります。

どの場所にいても、部屋の中で足元と頭の位置と温度差がなくなるということ。
空気の上下運動が起きないということなんですね。

それってどういうメリットがあるかわかりますか?

 

上に述べたように

足元と頭の位置と温度差があると、いつまでたっても冬は寒く感じますが、頭がぼーっとしてくるなんてことありますよね。
他にも
お風呂に入るのに洗面所が寒いとか、
夜トイレに起きると寒いとか、

ようはヒートショックという事故につながるわけです。

そういうことが起きない住宅になるということ。

 

他にもこんなメリット、いやメリットというよりも、ちゃんと考えていることが実現できるということを伝えますね。

住宅の気密性能が高まると、
空気の入れ替えをするために取り付けた換気扇があります。

実は
気密性能を考えていない家は換気扇を取り付けてもいろいろな隙間がありますから、計画通りに換気をしてくれないんですよね。

換気ルートが定まらないということです。

建築基準法で住宅であれば2時間に1回空気の入れ替えができるように計画換気が義務付けられています。

よくトイレとかに換気扇を取り付けるのがその理由です。

お施主様によってはトイレのにおい取りのために換気扇を取り付けるのだと思われている方もおられますが、
実は違います。

家全体の空気をよどみなくするために換気扇を取り付けるんですよね。

計算をしています。

部屋の大きさを計算し、それに見合った換気扇を取り付けるという計算です。

しかしながら
家が隙間だらけだったら本当に計画換気ができるのでしょうか?

換気扇のそばで隙間が大きくあったら
換気扇の正反対の位置にある空気は本当に移動して換気扇から空気を外に出しているのでしょうか?

換気扇のそばに隙間があると、その隙間から外の空気を引き寄せて、換気扇から外に出すことになりませんか?

というように
計画換気をしっかりと行うことができるのは気密の住宅なんですよね。

 

あー長くなってしまいました。
Q1.0住宅についてはこちらをご覧ください。

新住協ホームページ 鎌田先生のお話

 

話が長くなってしまいましたので今日のブログはちょっと途中のようで終わります。
 

Q1.0住宅の工事についてこれからお伝えしてきますね。

お楽しみにー

 


のびのび子ども住宅 Q.T.Create建築デザイン は
高槻市・茨木市・箕面市・吹田市・豊中市・枚方市で
パッシブデザインで暖かく地震に強い自然素材の新築住宅と耐震・断熱リフォーム・不動産をご提案

おうちは家族の象徴

子どももお年寄りも、のびのび暮らせる住まいをご提案しています

◆◆◆ 追伸 ◆◆◆
家づくりってどうやって始めたらいいんだろう?
先ずは九万田の家づくり塾でお話を聴いてみませんか?

・家の作り方っていろいろあるけど違いがわからない
・土地探しから始めないといけないけど家のことも考えたい
・そもそも何から始めたらいいのかわからない


無料の勉強会で 基本の『キ』を知ってみることから始めてみませんか?
初めて家を建てる方も、 終の棲家を建てる人も、知って得する勉強会です。


内容は
〇不安がいっぱい!住まいづくりに必要なお金のお話
〇無駄なく賢く進めるための住まいづくりスケジュールのお話
〇冬暖かく夏涼しく、そして本当に地震に強い家の為のデザインのお話


住まいづくりをこれから始める人にも、もう少し詳しく知りたいと思う人にも どなたでも必ずお役に立つ情報をお届けします。
完全予約制で行っています。

お申し込みは、こちらから



お約束!!
九万田の家づくり塾に参加いただいたからといって のびのび子ども住宅で住まいづくりをしなければいけないなんてことを考えなくても大丈夫です。
また 無理な営業やしつこい営業は一切いたしません。

のびのび子ども住宅のお約束です!!


〒569-1046
大阪府高槻市塚原2丁目23の17
電話&FAX:072 628 9201
携帯: 090 6658 4378(忠孝)

 
無料ご相談はこちらから

失敗しないための土地探し
失敗しないための資金計画
失敗しないためのプランニング相談

新築、2世帯住宅、制震断熱リフォーム、リノベーション、水回り改修、中古住宅 なんでもご相談ください
即日対応目指しています!!


【のびのび子ども住宅 Q.T.Create建築デザイン 】
九万田 眞理子&忠孝

http://www.qt-create.

 

BACK

自然素材住宅なら、高槻市の【Q.T.Create 建築デザイン】へ!

資料請求・お問い合わせはこちら!

施工事例

「こういうの いいね」をわざわざ創る。
本気で聴きます建築家

Q.T.Create
〒569-1046
大阪府高槻市塚原2丁目23-17

2000万円前半で自然素材を使った家づくりをお考えなら【Q.T.Create 建築デザイン】にご相談ください!

  • 対応エリアお気軽にご相談ください!!
  • MAIL FORM 資料請求・お問い合わせ
  • 無料プレゼント!!
  • 資料請求はこちらから

PAGE TOP