シックハウスが心配で、自然素材住宅を注文住宅で建てたいとお考えならば、高槻市の【Q.T.Create 建築デザイン】にご相談ください!|日本の伝統技術、漆塗りについて学んできました

新着情報

日本の伝統技術、漆塗りについて学んできました

2016/10/22

高槻市・茨木市・箕面市・吹田市でパッシブデザインで暖かく地震に強い注文住宅を提案する
おうちが遊び場・体験場、【のびのび子ども住宅・Q.T.Create建築デザイン】


日本の伝統技術、漆塗りについて学んできました


こんばんは。
今日も 子どもがのびのび暮らせる住まいづくりを目指します。
のびのび子ども住宅 Q.T.Create建築デザインの九万田忠孝です。


昨日は久しぶりに?
久しぶりでもないですね、ついこないだも行ってきました、
京都に行ってきました。


京都駅の近くで勉強会があり参加。

京都駅の南側だったのですが、
南側・南区に行くのは久しぶり。


駅の南側、八条口といいますが、八条口に出ると、なんだか建物がずいぶんと変わっているではありませんか!

京都のことならどこへでも行ける自信がありましたが、
道に迷いに迷ってしまいました。


何をしに行ったかというと、
のびのび子ども住宅も建築の勉強会ぐりーぷに参加しており、昨日はその勉強会。

特別勉強会としてタイトルの
漆塗りについて学んできました。


漆塗り、
日本の伝統工芸でありながら、普段、触れることのないものでもあります。

漆塗りといえば、
漆器というイメージがあり、お盆やお椀といった、小物をイメージしてしまい、直接、建築というイメージにはもう行き届かないです。

しかしながら
建築にはあらゆるところに使われていて、
例えば、和室であれば、床の間の板の部分、私たちは框と呼びますが、そういったところに使われていたり、
また別の場所では
ふすまなどの枠に使われていたりと
日本の古きよき建物にはたくさん使われています。


現在は
和室をしつられる家も少なくなってしまいましたので
同時にして、
漆塗りも目につくことがなくなってきています。


そうか、
漆ってなくなりつつあるのかと思ってしまいがちですが、
昨日お聞きすると、大忙しだそうです。


正直
漆塗りができる人は少なくなってきていて、希少価値となっています。
そして
京都は東京やはたまた、海外の方々の別荘地となっていることから、日本の伝統技術を取り入れた和室などは高額物件には引っ張りだこだそうです。


高額になるのもわかるわーというくらいに
昨日は漆の素晴らしさと工程の複雑さを学んできました。


ピアノのような鏡面塗装をイメージしていただくとお分かりの通り、
その強度は非常に高く、
その強度を高めるために工程が複雑であり、長い時間をかけて作り上げるものだということを知れました。


下地つくりから
漆のトップコートを仕上げるまでに
2か月から3か月を要するとのことで、その地道な作業は職人技。


漆といえば
肌がかぶれてしまうことで知られていますが、
その作業を職人さんは自分の素手で行っています。


地道な作業を実際の自分の手で確認しながら進めていくのは
一級品であり、本物であることを痛感します。


実際に目の前で最終工程を少しだけやっていただいたのが次の動画。



磨けが磨くほど見る見るうちにつやが出て美しく仕上がっていきます。
この作業が2か月から3か月かかって出来上がるのですから、
建築に取り入れるとすれば、かなり前から計画をしなければなりません。


のびのび子ども住宅で建築をするならば、
建築をする工事期間は
5か月から6か月といったところ。


当然、家の大きさによって変わってきますが、
その間に当然、この漆塗りを取り入れるとすれば、図面を描いているときにすでに決定しなければ間に合わないかもしれない。


もし、出来上がった漆の框に傷を入れてしまったら
また数か月かかる
なんてこともあるのだから、、、


慎重に取り扱いをするのは当然、
また、
慎重に計画を進めていかなければならないと感じました。



日本の伝統工芸を日本の住まいに取り入れる。
ぜひ、チャレンジしてみたいとも思いました。



追伸
住まいづくりの裏側大公開!!現場見学受付中

高槻市の現場をお施主様のご厚意でご覧いただくことが可能となっています。
住まいづくりの裏側をお知りになりたいあなた様は 今すぐお問合せからお申し込みください。


問い合わせページ


完全予約制となっておりますので 予めご了承くださいますようよろしくお願いいたします。

※のびのび子ども住宅のお約束 お申込みいただいたからといって無理な営業は一切いたしません。
  のびのび子ども住宅の企業方針です。    
 

 

のびのび子ども住宅 は自然素材を使ったおうちが遊び場・体験場を提案する住宅会社です

おうちは家族の象徴。
子どもたちが楽しくのびのび過ごす場所であって欲しい。

おうちが、遊び場・体験場になる住宅と家具、そしてお庭をデザイン施工します



◆◆◆ 追伸 ◆◆◆

ちょっと待って!!
住まいづくりを始める前に知っておかなければならないことがあるのです!!

住まいづくり勉強会開催中!!
毎週日曜日の午後から2時間開催。

住まいづくりの
①お金のお話
②スケジュールのお話
③パッシブデザインと設備についてのお話

住まいに関心があるひとにはどなたでも必ずお役に立つ情報をお届けします。

お申し込みは、こちらから


〒569-1046 
大阪府高槻市塚原2丁目23の17
電話&FAX:072 628 9201
携帯: 090 6658 4378(忠孝)



無料ご相談はこちらから
【のびのび子ども住宅 】 九万田 忠孝&眞理子

http://www.qt-create.com/

 

BACK

自然素材住宅なら、高槻市の【Q.T.Create 建築デザイン】へ!

資料請求・お問い合わせはこちら!

施工事例

「こういうの いいね」をわざわざ創る。
本気で聴きます建築家

Q.T.Create
〒569-1046
大阪府高槻市塚原2丁目23-17

2000万円前半で自然素材を使った家づくりをお考えなら【Q.T.Create 建築デザイン】にご相談ください!

  • 対応エリアお気軽にご相談ください!!
  • MAIL FORM 資料請求・お問い合わせ
  • 無料プレゼント!!
  • 資料請求はこちらから

PAGE TOP