シックハウスが心配で、自然素材住宅を注文住宅で建てたいとお考えならば、高槻市の【Q.T.Create 建築デザイン】にご相談ください!|パッシブデザインと土地購入

新着情報

パッシブデザインと土地購入

  • パッシブデザインと土地購入

2016/09/09

高槻市・茨木市・箕面市・吹田市でパッシブデザインの新築注文住宅を提案する おうちが遊び場・体験場、【のびのび子ども住宅】
 

パッシブデザインと土地購入


おはようございます。
今日も 子どもがのびのび暮らせる住まいづくりを目指します。


本気で聴きます!建築家
のびのび子ども住宅 九万田忠孝です。



今朝はさわやかな朝となりました。

少し寒いくらいに感じませんか?

足元がすーすーとして目が覚めてしまったくらいです。


例年ですと残暑厳しいこの季節。

今年は少し秋の訪れが早いのかななんて思いますがどうでしょうか?

読書の秋、スポーツの秋、食欲の秋、

あー楽しみだー






昨日は京都の山科に打ち合わせに行ってきました。

大学を卒業してからのことですが、

就職をして最初に配属をされた場所が京都でした。

ちょっと懐かしさもあり、ほんの少しだけ時間の余裕もあったので町を散策。

ずいぶんと時が経ったので町の様子も変わってしまいましたが、何となくの記憶をたどっていました。

お昼間に歩いたのですが、

ほんの少し汗をかいただけ。

やっぱり涼しい。秋だなーともここでも感じました。



昨日の京都は不動産会社さまへの訪問です。

これから土地を購入する人にとって設計者と同じくらいかかわり深くなる不動産ですよね。

今日は昨日の続きでパッシブデザインと不動産というテーマを書き綴ってみようと思います。




先日からお伝えしていますとおり

パッシブデザインは太陽の日差しと大きく関係があり、

日当たりの良い家と悪い家では温熱環境(=お部屋の温度)に大きく影響を与えるということでした。



そして

現在、高槻で建て替え新築を行っていただいていますO様のように

長年住み続けてきた場所であれば、どちら側から陽が差し込んでくるのかだけでなく、どちら側から風が吹いてくるのかを覚えておられます。



設計者の私としても

お施主様のご意見を参考にしながら、また、実際に土地を測量しながらプランニングを進めていきます。




逆に

さあ!これから土地を買うというお客様はどうでしょうか?

写真のように何も建っていない土地は広く、大方日差しも受けていて日差しや、その反対の影を感じることってなかなか難しいと思います。



それに

不動産会社さまに土地を紹介してもらって、見に行くといっても

一日中の日差しと影、それに、冬と夏の違いを見に行っただけではわかりづらいことでしょう。



どれくらいの影になってしまうのかがパッとわかればいい。

不動産会社さまの営業の方々も経験則でおおよそのことはわかるでしょう。

しかしながら、それが本当に密集地ならばどうでしょうか?

正直、わからないと思います。

判断が難しい。




良い条件は価格が高くなるでしょうし、

判断が難しい土地は形が悪かったりします。



手ごろな価格の土地を買っていいかどうか迷いますよね。



特によくある土地のご相談が、

旗竿地です。


専用通路があって、その奥に土地が広がっているような、町中ではよくある形状です。

なぜだかわかりませんが、西宮市ではこの旗竿の形状が非常に多いです。

余談でした。



旗竿地は比較的お買い求めしやすい価格になっています。

そして、その価格に対して広さがあり、余裕をもった大きさの家が計画できるのですが、やっぱり気になるのが土地の形状。



一番おくまっているからこそ旗竿の形状になっているわけで、

土地は広いけれども、本当に陽当たりの良いプランニングができるのかどうか不安になることでしょう。



私も昔の話になりますが

旗竿地を検討されていたお客様からご相談をいただいたことがありました。

土地は広かったため、プランニングは余裕をもった大きさができそうだと自信がありました。

しかしながら、お客様は迷いに迷い、やっぱり取りやめされ、違う土地を購入し、その土地でプランニングをさせていただいた経験があります。



現場に一緒に行って立ち会って話をしましたが、

お客様のイメージを作り上げるにはやっぱり難しかったのだと今では思います。




土地を買うというのは本当に一瞬のことであり、

住み続けるということは長い時間です。



長い時間を一瞬で判断する
 




だから

プランニングを直ぐにして、そのシュミレーションを直ぐにできるようにしなければなりません。

土地の判断は、特に不動産会社さまの営業スピードは速いです。




残念ながら

設計デザインのスピードは遅いです。



私は設計デザイン側の仕事をしているのですが、設計業界の常識と不動産業界の常識の商談スピードに対する考え方の違いがあると感じます。


 

そして挑戦しています。

のびのび子ども住宅では

プランニングをヒアリングから数えて4日目でご提案する。


かなり早いとおっしゃっていただけます。



日曜日にお話をお聞きすれば、木曜日の晩にはお手元にお届けするようにしています。

週末に不動産会社さまと土地を見に行けば、木曜日にプランをCHECKして、陽当たりの確認をし、その週末に不動産会社さまと打ち合わせができる、

 

そのスピードをもってすれば土地を買ってもいいかどうかの早期判断ができることでしょう。

陽当たりの良い家ができるかどうかは、

不動産会社さまに聞いていただくことも良いでしょうが、

やはり、餅は餅屋の、建築設計に聞いてもらった方が正確な答えが得られると私は考えます。




手ごろな土地を手に入れて、

良い家に住んでいただきたい、

そうすれば家族が幸せになるんだろうなーって想像しているんです。


そして

その正確な答えが、室温に大きく影響を及ぼし、

お金のかからない健康で過ごせる住まいになるとしたら、その順序はもうお分かりですよね。


 

のびのび子ども住宅 は自然素材を使ったおうちが遊び場・体験場を提案する住宅会社です

おうちは家族の象徴。
子どもたちが楽しくのびのび過ごす場所であって欲しい。

おうちが、遊び場・体験場になる住宅と家具、そしてお庭をデザイン施工します


◆◆◆ 追伸 ◆◆◆

ちょっと待って!!

住まいづくりを始める前に知っておかなければならないことがあるのです!!

住まいづくり勉強会開催中!!
毎週日曜日の午後から開催。


住まいづくりの

①お金のお話
②スケジュールのお話
③パッシブデザインと設備についてのお話


住まいに関心があるひとにはどなたでも必ずお役に立つ情報です。


お申し込みは、こちらから


〒569-1046 大阪府高槻市塚原2丁目23の17
電話&FAX:072 628 9201
携帯: 090 6658 4378(忠孝)


無料ご相談はこちらから


【のびのび子ども住宅 】九万田 忠孝&眞理子


http://www.qt-create.com/

BACK

自然素材住宅なら、高槻市の【Q.T.Create 建築デザイン】へ!

資料請求・お問い合わせはこちら!

施工事例

「こういうの いいね」をわざわざ創る。
本気で聴きます建築家

Q.T.Create
〒569-1046
大阪府高槻市塚原2丁目23-17

2000万円前半で自然素材を使った家づくりをお考えなら【Q.T.Create 建築デザイン】にご相談ください!

  • 対応エリアお気軽にご相談ください!!
  • MAIL FORM 資料請求・お問い合わせ
  • 無料プレゼント!!
  • 資料請求はこちらから

PAGE TOP