シックハウスが心配で、自然素材住宅を注文住宅で建てたいとお考えならば、高槻市の【Q.T.Create 建築デザイン】にご相談ください!|日当たりのいい家と悪い家

新着情報

日当たりのいい家と悪い家

2016/09/08

高槻市・茨木市・箕面市・吹田市でパッシブデザインの新築注文住宅を提案する おうちが遊び場・体験場、【のびのび子ども住宅】

日当たりのいい家と悪い家



おはようございます。

今日も 子どもがのびのび暮らせる住まいづくりを目指します。

本気で聴きます!建築家

のびのび子ども住宅 九万田忠孝です。



突然ですが、
日当たりのいい家と悪い家だとどちらに住みたいですか?


当たり前でしょ!!
とお叱りを受けてしまうような質問をしてしまいました。


失礼いたしました<m(__)m>


日当たりのいい家に住みたい!って思います。
私もそう思います。


日当たりの悪い家は、
じめじめした感じになりますし、天井も低く重苦しい感じになります。

見た目にも雰囲気的にもいまいち。
実際にデーターとしても不健康になります。



では
実際に日当たりの良い家と悪い家ではどれくらいの違いがあるのかをご存知でしょうか?
この計測データーは実にこれほどの差があるのかと考えさせられます。



冬の1月のデーターです。


日当たりが良い家では
214.33MJ/日(メガジュール)日射量を取得することができるのに対し、

日当たりが悪い家では、
132.02MJ/日しかありませ。


どういう家かというと、
南側1階まで陽があたる家と、隣の家が接近していて南側1階に陽が差し込まない家の違いです。


あなたのおうちはどうでしょうか?


さて
この数字が実際にどれくらいの違いを生み出すかですが、
南側の1階の室温の差が6度以上も違う。


つまり
日当たりの良い家では15.2度となり、
日当たりの悪い家では8.8度となるという事実。


太陽が差し込む家は暖かく
そうでない家は寒いままであり、
これは
電気や灯油の使用料が増えるばかりか、
家全体が寒い状態ですので病気になる可能性が大きくなります。


冬の室温がこんなに変わってくるんですね。
日射を効果的に取り入れることで暖房負荷を削減できることはよくご理解いただけたのではないでしょうか?

 

なるほどーと思っていただければ嬉しいですし、
それで家を建てるときにパッシブデザインを取り入れてもらえればうれしいです。



要は
家を建てるときにどのようにして日射を取り込めるのかを考える。
そして
夏の暑さも考えて日射を遮蔽することを考える。

 

単純にリビングには大きな窓を設ける!!

という考えではなく、
太陽の向きやお隣の建物配置がこのようになっているのだからそこから太陽を取り込む!!
といった風に考えなければなりません。


誰もが郊外の大きな土地をもってして
そこに家を建てるわけではありません。


郊外の50坪、60坪といった土地であれば、
隣地との距離を十分離したプランニングが可能になり、
日射取得や日射遮蔽も余裕をもって対応できることでしょう。


しかし
町中の便利なところではあるけれども密集地で陽が差し込みにくい場所を選ばれる場合もあるでしょう。

そうなれば
この位置からしか陽が差し込まないなんてことも十分ありますし、
そして
そこの隣地の窓があったりすると更に検討が必要になってきます。



こういった細部にわたるデザインの検討を住まいづくりにおいては十分する必要がありますね。



そして
家を建てる前の土地選びにおいても同じだと思います。


次回は
パッシブデザインと土地選びについて少しお話をしていこうと思います。

 

 

のびのび子ども住宅 は自然素材を使ったおうちが遊び場・体験場を提案する住宅会社です

おうちは家族の象徴。

子どもたちが楽しくのびのび過ごす場所であって欲しい。

おうちが、遊び場・体験場になる住宅と家具、そしてお庭をデザイン施工します


◆◆◆ 追伸 ◆◆◆

ちょっと待って!!

住まいづくりを始める前に知っておかなければならないことがあるのです!!

住まいづくり勉強会開催中!!

毎週日曜日の午後から開催。


住まいづくりの
①お金のお話
②スケジュールのお話
③パッシブデザインと設備についてのお話


住まいに関心があるひとにはどなたでも必ずお役に立つ情報です。

お申し込みは、こちらから




〒569-1046 大阪府高槻市塚原2丁目23の17
電話&FAX:072 628 9201
携帯: 090 6658 4378(忠孝)



無料ご相談はこちらから

【のびのび子ども住宅 】九万田 忠孝&眞理子

http://www.qt-create.com/

 

BACK

自然素材住宅なら、高槻市の【Q.T.Create 建築デザイン】へ!

資料請求・お問い合わせはこちら!

施工事例

「こういうの いいね」をわざわざ創る。
本気で聴きます建築家

Q.T.Create
〒569-1046
大阪府高槻市塚原2丁目23-17

2000万円前半で自然素材を使った家づくりをお考えなら【Q.T.Create 建築デザイン】にご相談ください!

  • 対応エリアお気軽にご相談ください!!
  • MAIL FORM 資料請求・お問い合わせ
  • 無料プレゼント!!
  • 資料請求はこちらから

PAGE TOP