シックハウスが心配で、自然素材住宅を注文住宅で建てたいとお考えならば、高槻市の【Q.T.Create 建築デザイン】にご相談ください!|本当に大阪に住む人は耐震に興味がないのか?

新着情報

本当に大阪に住む人は耐震に興味がないのか?

2019/03/16

のびのび子ども住宅 九万田です。

先ほどフェイスブックに流れてくる広告ニュースを見ていると、
新建ハウジングの最新号の記事がアップされていました。

 

耐震性の意識調査についてです。

1位は神奈川県で、
関西はどうなのかなって気になって読んでみると、意外でした。

関西はどうだと思いますか?

 

さて、

また耐震工事が4月からスタートします。
先日、現地調査にいってまいりました。

IMG_5606

ご覧のとおり
きれいな建物です。

 

IMG_5630

そして、
内部を見てみると、
内部は内部できれいに使われていました。


なんだかこのままでも住めそうな気がしますが。。。

 

IMG_5577

それでも
築年数は20年以上。

平成の初期に建てられた建築物なので、
2000年の告示変更前ですから、
建築金物の取り決め以前。

どうしても
現在の基準にあった建築金物の取付は小屋裏にも見られませんでした。

 

IMG_5594

当然に
柱脚金物の確認をしようと思い、基礎の内部の確認を行いましたが、
こちらも確認できずです。

 

こちらの家は中古の不動産物件。
中古物件を安く買って、耐震リフォームをして新居とするんです。

 

先述の
関西の耐震意識調査では
大阪は4位と高かったです。


私の肌感覚では
大阪の耐震意識は低いのですが、今後は地震に対する備えを考える方が増えるのでしょうか?

東日本大震災から8年が経ち、
南海トラフ地震の恐れが伝えられている中、
地震に対する意識をもっともっと高く持ってもらいたいなって思います。

 

家は安心安全で暮らせる場でないといけませんからね。

 


のびのび子ども住宅 Q.T.Create建築デザイン は

パッシブデザインで冬暖かく地震に強い自然素材の新築住宅と耐震・断熱リフォーム・不動産

おうちは家族の象徴

子どももお年寄りも、のびのび暮らせる住まいをご提案しています

◆◆◆ 追伸 ◆◆◆
家づくりってどうやって始めたらいいんだろう?
先ずは九万田の家づくり塾でお話を聴いてみませんか?

・家の作り方っていろいろあるけど違いがわからない
・土地探しから始めないといけないけど家のことも考えたい
・そもそも何から始めたらいいのかわからない


無料の勉強会で 基本の『キ』を知ってみることから始めてみませんか?
初めて家を建てる方も、 終の棲家を建てる人も、知って得する勉強会です。

内容は
〇不安がいっぱい!住まいづくりに必要なお金のお話
〇無駄なく賢く進めるための住まいづくりスケジュールのお話
〇冬暖かく夏涼しく、そして本当に地震に強い家の為のデザインのお話

住まいづくりをこれから始める人にも、もう少し詳しく知りたいと思う人にも どなたでも必ずお役に立つ情報をお届けします。


完全予約制で行っています。
お申し込みは、こちらから


お約束!!
九万田の家づくり塾に参加いただいたからといって のびのび子ども住宅で住まいづくりをしなければいけないなんてことを考えなくても大丈夫です。
また 無理な営業やしつこい営業は一切いたしません。
のびのび子ども住宅のお約束です!!


〒569-1046
大阪府高槻市塚原2丁目23の17
電話&FAX:072 628 9201
携帯: 090 6658 4378(忠孝)

 
無料ご相談はこちらから

失敗しないための土地探し
失敗しないための資金計画
失敗しないためのプランニング相談


新築、2世帯住宅、制震断熱リフォーム、リノベーション、水回り改修、中古住宅 なんでもご相談ください即日対応目指しています!!
【のびのび子ども住宅 Q.T.Create建築デザイン 】
九万田 眞理子&忠孝
http://www.qt-create.

 

BACK

自然素材住宅なら、高槻市の【Q.T.Create 建築デザイン】へ!

資料請求・お問い合わせはこちら!

施工事例

「こういうの いいね」をわざわざ創る。
本気で聴きます建築家

Q.T.Create
〒569-1046
大阪府高槻市塚原2丁目23-17

2000万円前半で自然素材を使った家づくりをお考えなら【Q.T.Create 建築デザイン】にご相談ください!

  • 対応エリアお気軽にご相談ください!!
  • MAIL FORM 資料請求・お問い合わせ
  • 無料プレゼント!!
  • 資料請求はこちらから

PAGE TOP