シックハウスが心配で、自然素材住宅を注文住宅で建てたいとお考えならば、高槻市の【Q.T.Create 建築デザイン】にご相談ください!|新築工事 外構工事

新着情報

新築工事 外構工事

2018/04/04

#枚方で新築工事
#外構工事

のびのび子ども住宅 九万田です。
今日も 枚方市の新築工事の現場から。

今日は外構工事のおはなし

IMG_8388 

家の建築が終了し、いよいよ最終段階。
外構工事です。


外構工事は別物とお考えの方もおられますが、
そうではありませんね。

建物の雰囲気と合わせて考えなければなりません。
ハウスメーカーや工務店によっては
外構工事は提携会社に丸投げ、なんてこともありますが、
家の雰囲気を一番わかっている人に工事を依頼することが大切なんじゃないかなって思います。


しかしながら
家をつくる人というのは、
庭を作ることとは別物と考えている人が多いのも事実。


つまり
家の建築はよくわかっているけれども
外構の工事についてはよくわからないという人が多いんです。


だから
結果的に丸投げになってしまうこともしばしば。


家はよく考えられているけれども
庭まわりは既製品がいっぱいなんてことも多くあります。


ちょっと残念ですよね。


この枚方の現場のすぐ近くでも
〇○ホームが建築してあっという間に終わってしまいましたが
外構工事はアルミ建材メーカーの門扉やカーポート、テラス屋根がたくさんとりついています。


いいんですけど、
なんだか。。。って感じです。


住む人がそれでいいならいいんですけど、あー建売と何が違うのかわからないなーなんて思います。


九万田は
家の設計をするときに
まず周辺の建物配置や木々の配置を確認します。


どこからどういうふうに光が入って、どこから何が見えるんだろうと想像しながら家を考えます。
借景をいかに利用するかですね。


とても広い土地ばかりではありません。
まわりの環境を活かせるのであれば活かさなければなりませんから。


その次に車の配置です。
車は家の次に大きなものになります。


車の出入りのしやすさや、乗り降りのしやすさなど考慮して配置をきめます。


のこった場所に家を計画して
導線の良い、且つ、借景を楽しめる光があふれる家を目指して設計を始めていくわけです。


そうなると
ほぼ、ほぼほぼ、
家の設計をする前段階からアプローチも決まっているということになります。


ですので当然木々の配置計画も決まってきて
表札やインターフォンといった設備機器についても位置が決まってきます。


これらをあわせて初期段階で提案し、
且つ、見積もりについても初期段からご提示させていただくことになります。


外構工事ってけっこうな金額になったりしますから
えーこんなにかかるの!?ってなってしまっては
家が建ったあとからどうしようもありませんからね。


初期段階に外構計画と金額については把握しておく必要があるということです。


さて
工事ですが、
計画通りに高さが設定されているかどうかを写真では確認しています。


もちろん大丈夫なのですが、
念のために現場の職人さんは確認をすすめていきます。


今回の建物は
ガルバニュウム外壁となっていますので
シンプルな仕上げにします。


ファザードがガルバニュウムの堅牢なイメージをそのままアプローチにもだしていくことと、
玄関ポーチの杉板の柔らかいイメージをマッチさせるため
RCで杉板木目を出した打ちっぱなしの仕上げにします。


RCの門柱が更に堅牢なイメージにつながっていきます。
しかしながら
人をお迎えする最初の部分。


ここにはきっちり植栽を施し
迎え入れるような雰囲気を作り出す予定です。


いよいよ家の完成に近づいてきました。
半年近くお伝えしてきた枚方で新築のお話ももうそろそろ終了です。






 

のびのび子ども住宅 Q.T.Create建築デザイン は
高槻市・茨木市・箕面市・吹田市・豊中市・枚方市で パッシブデザインで暖かく地震に強い自然素材の新築住宅と耐震・断熱リフォームをご提案

おうちは家族の象徴

子どももお年寄りも、段差、温度、シックハウスといった様々なバリアーをなくし誰もがのびのびと安心安全で暮らせる注文住宅と耐震・断熱リフォームを提案します

◆◆◆ 追伸 ◆◆◆
家づくりってどうやって始めたらいいんだろう?
先ずは無料勉強会でお話を聴いてみませんか?

・家の作り方っていろいろあるけど違いがわからない
・土地探しから始めないといけないけど家のことも考えたい
・そもそも何から始めたらいいのかわからない

無料の勉強会で 基本の『キ』を知ってみることから始めてみませんか?
初めて家を建てる方も、 終の棲家を建てる人も、知って得する勉強会です。


内容は
〇不安がいっぱい!住まいづくりに必要なお金のお話
〇無駄なく賢く進めるための住まいづくりスケジュールのお話
〇冬暖かく夏涼しく、そして本当に地震に強い家の為のデザインのお話


住まいづくりをこれから始める人にも、もう少し詳しく知りたいと思う人にも どなたでも必ずお役に立つ情報をお届けします。完全予約制で行っています。

お申し込みは、こちらから


お約束!!
勉強会に参加いただいたからといって のびのび子ども住宅で住まいづくりをしなければいけないなんてことを考えなくても大丈夫です。
また 無理な営業やしつこい営業は一切いたしません。
のびのび子ども住宅のお約束です!!

〒569-1046
大阪府高槻市塚原2丁目23の17
電話&FAX:072 628 9201
携帯: 090 6658 4378(忠孝)


[googlemaps https://www.google.com/maps/embed?pb=!1m18!1m12!1m3!1d3273.960255087824!2d135.5672733152723!3d34.857225980394624!2m3!1f0!2f0!3f0!3m2!1i1024!2i768!4f13.1!3m3!1m2!1s0x6000fd0770063ef5%3A0x6c547277960776a0!2z44Gu44Gz44Gu44Gz5a2Q44Gp44KC5L2P5a6FIO-8sS7vvLQu77yj772S772F772B772U772F5bu656-J44OH44K244Kk44Oz!5e0!3m2!1sja!2sus!4v1481497304118&w=400&h=300]

無料ご相談はこちらから

失敗しないための土地探し
失敗しないための資金計画
失敗しないためのプランニング相談


新築、2世帯住宅、制震断熱リフォーム、リノベーション、水回り改修 なんでもご相談ください!
【のびのび子ども住宅 Q.T.Create建築デザイン 】
九万田 眞理子&忠孝

http://www.qt-create.com/

BACK

自然素材住宅なら、高槻市の【Q.T.Create 建築デザイン】へ!

資料請求・お問い合わせはこちら!

施工事例

「こういうの いいね」をわざわざ創る。
本気で聴きます建築家

Q.T.Create
〒569-1046
大阪府高槻市塚原2丁目23-17

2000万円前半で自然素材を使った家づくりをお考えなら【Q.T.Create 建築デザイン】にご相談ください!

  • 対応エリアお気軽にご相談ください!!
  • MAIL FORM 資料請求・お問い合わせ
  • 無料プレゼント!!
  • 資料請求はこちらから

PAGE TOP