シックハウスが心配で、自然素材住宅を注文住宅で建てたいとお考えならば、高槻市の【Q.T.Create 建築デザイン】にご相談ください!|新築工事 内部床仕上げ

新着情報

新築工事 内部床仕上げ

2018/03/05

#枚方で新築工事
#無垢のフローリング
#床仕上げ


のびのび子ども住宅 九万田です。
今日も 枚方市の新築工事の現場から。


先日、
といってもだいぶ前なのですが、
大量の板材が現場に搬入されました。


床材です。

IMG_7382


全部、開封されて
裏向きにおかれています。


日にあたって日焼けしないようにと
傷がつかないように注意しています。


階段の工事が完了し
吹抜け手摺の取り付けも終わったので
2階の床材を施工していきます。

IMG_7601

床材の施工の順番は現場によって様々です。
建材メーカーのカラー合板といわれるフローリング材だと
傷の補修や養生テープとの兼ね合いもあまり考えなくていいのかな?

 

フローリングを貼って
養生をし、
壁のプラスターボードを施工。


プラスターボードを床から梁まで張り上げたあと
天井下地を組んで天井ボードを施工する。


一般的な流れです。


工事は上から上から行っていくと
モノを落としたりした傷などがつきにくいのでいいのですが、
そのとおりにはいかないですね。


一般的な流れを守りながら
その素材によってよって工程を考えなければなりません。


ということで
今回の2階の床材は最後に仕上げています。


見ていただくとおわかりのように
パイン材です。

IMG_7627

パイン材は
柔らかい木ですので傷がつきやすいです。


そして
養生テープを張ると表面がざらざらになってしまいます。
(フローリングの種類によって様々です)


ですので
床の下地合板をはり
床の石こうボードを2重貼りしたあと、
壁の石こうボードを張って、
天井下地を組み、天井ボードをはる


そのあと
床の仕上げ材のパイン材を施工することにしました。


無垢の板はへこみも治りますが
やっぱり傷は出来るだけ、出来るだけつかないようにかんがえなければなりませんね。



床材ですが
やっぱり無垢材

抜け節や狂いの大きいものもあります。

歩留まりといいますが
搬入された商材のうち使えないものの率です。


うーん、今回の材料はちょっと歩留まり率が悪かったかな??


いったん開梱した無垢板は
ざーっと並べて色柄をそろえながら
使えない部材を選別してきます。


もちろん
これくらいは収納の中とか、キッチンの下とかに敷かせてもらうことを考えながら
大工さんとともに並べていきます。


並べて順番を決めて
フローリングをはっていくわけですね。


建材メーカーのカラー合板に比べて
その幅も狭いですし、色柄もばらばらの無垢板は手間暇がやっぱりかかります。


ものもいいですが、コストもそれなりにかかるということですね。



2階リビングの無垢フロアーは気持ち良い空間になりそう。


ちなみに
1階はサクラの木をはっています。
明るい色合いが玄関からつながっていくんです。

これまた完成した画像がたのしみです。


さてさて
大工さんは何やらフローリングに施しています。


階段と2階床材の間に
銀色のレールが~


ということで
オリジナル造作家具の2段!!


階段のチャイルドゲートを次回はお伝えしたいとおもいます。

IMG_7633 

 

のびのび子ども住宅 Q.T.Create建築デザイン は
高槻市・茨木市・箕面市・吹田市・豊中市・枚方市で パッシブデザインで暖かく地震に強い自然素材の新築住宅と耐震・断熱リフォームをご提案

おうちは家族の象徴

子どももお年寄りも、段差、温度、シックハウスといった様々なバリアーをなくし誰もがのびのびと安心安全で暮らせる注文住宅と耐震・断熱リフォームを提案します

◆◆◆ 追伸 ◆◆◆
家づくりってどうやって始めたらいいんだろう?
先ずは無料勉強会でお話を聴いてみませんか?

・家の作り方っていろいろあるけど違いがわからない
・土地探しから始めないといけないけど家のことも考えたい
・そもそも何から始めたらいいのかわからない


無料の勉強会で 基本の『キ』を知ってみることから始めてみませんか?
初めて家を建てる方も、 終の棲家を建てる人も、知って得する勉強会です。

内容は
〇不安がいっぱい!住まいづくりに必要なお金のお話
〇無駄なく賢く進めるための住まいづくりスケジュールのお話
〇冬暖かく夏涼しく、そして本当に地震に強い家の為のデザインのお話


住まいづくりをこれから始める人にも、
もう少し詳しく知りたいと思う人にも どなたでも必ずお役に立つ情報をお届けします。


完全予約制で行っています。
お申し込みは、こちらから


お約束!!
勉強会に参加いただいたからといって のびのび子ども住宅で住まいづくりをしなければいけないなんてことを考えなくても大丈夫です。
また 無理な営業やしつこい営業は一切いたしません。


のびのび子ども住宅のお約束です!!




〒569-1046
大阪府高槻市塚原2丁目23の17
電話&FAX:072 628 9201
携帯: 090 6658 4378(忠孝)
 

無料ご相談はこちらから
失敗しないための土地探し
失敗しないための資金計画
失敗しないためのプランニング相談


新築、2世帯住宅、制震断熱リフォーム、リノベーション、水回り改修 なんでもご相談ください!
【のびのび子ども住宅 Q.T.Create建築デザイン 】
九万田 眞理子&忠孝

http://www.qt-create.com/

 

BACK

自然素材住宅なら、高槻市の【Q.T.Create 建築デザイン】へ!

資料請求・お問い合わせはこちら!

施工事例

「こういうの いいね」をわざわざ創る。
本気で聴きます建築家

Q.T.Create
〒569-1046
大阪府高槻市塚原2丁目23-17

2000万円前半で自然素材を使った家づくりをお考えなら【Q.T.Create 建築デザイン】にご相談ください!

  • 対応エリアお気軽にご相談ください!!
  • MAIL FORM 資料請求・お問い合わせ
  • 無料プレゼント!!
  • 資料請求はこちらから

PAGE TOP