シックハウスが心配で、自然素材住宅を注文住宅で建てたいとお考えならば、高槻市の【Q.T.Create 建築デザイン】にご相談ください!|来週から着工です。

新着情報

来週から着工です。

2017/06/20

高槻市・茨木市・箕面市・吹田市・豊中市で パッシブデザインで暖かく地震に強い自然素材の新築住宅とリフォームをご提案 様々なバリアーフリーを目指して【のびのび子ども住宅・Q.T.Create建築デザイン】

来週から着工です。
パッシブデザインで冬暖かく地震にゼロエネルギーハウス


おはようございます 今日も 子どももお年寄りも誰もがのびのび暮らせる住まいづくりを目指します。
のびのび子ども住宅 Q.T.Create建築デザインの九万田眞理子&忠孝です。

facade20170620

梅雨らしい天気になってきました。
昨日は朝から大阪谷町に出かけていました。


町中をあるくと暑いです。。。


申請をしていた建物の長期優良住宅の技術的審査がようやく完了。
いろいろと指摘を受けながら修正をし、ようやく完了です。

予定より3日ぐらいオーバーしてしまい
工事の着工がずれ込んでしまうのではないかと焦りを感じています。。。


着工日をあらかじめ決めているので
それにあわせてタイミングよく、無駄なく進めていくよう心がけていますが
なかなかぴったりと思うようにはいかないもの。


反省反省です。



長期優良住宅といえば
フラット35Sを利用したり
税制面でお得だったりしますね。


ご存知の方はしっかりと勉強されていることともいますが、
どっちでもいいやって思われるのではなく、しっかりと考えてほしいもの。


だいぶ前ですが、
こんな方がおられました。


親の家を建て替えるので
ローンも組まないし現金での支払いになりますから
長期優良住宅やフラット35Sの申請準備は必要ないとのことでした。


説明をさせていただき
【将来の売却】ということを考えると
高付加価値になる旨お伝えしました。


すぐに売却になるのではなくても
数十年後に売却をした時にその差が生じると思うんです。


コストは少しかかりますが
国のお墨付きがもらえる審査ですので
家を建てる方は前向きに申請をされることをおすすめします。



ご理解をいただき
長期優良住宅の申請をすることになりました。




今回の物件はというと、



2階建てということで
それほど難しくないと思っていました。
打合せをすすめていくうえで、デザインを大幅に変えていきました。


技術的なことを言えば
風を受ける壁が大きくなったりました。


また
1階と2階の壁の位置が少しずれていることから
直下率のバランスが崩れていたりします。


構造上弱くなる部分です。


いろいろと考えて
2階の床を支える梁を大きくしたり
大きくするので荷重が下に下に伝わるように考えなおしたりして
いろいろと難しくなってしまいました。



それを
ああでもない、こうでもないと
考えていき長期優良住宅も耐震性2になってしまうかもしれないなって思っていたんですが、


耐震等級3に設定することができました。


ほっとしています。



ちまたには
最近こんな意見もあります。


耐震等級3がほんとうに強い家なのか?って


ある程度揺れる家の方が良いのでなないかということを訴えている人がいます。


いや
やっぱり耐震等級3、いやそれ以上の耐震性を持たせる必要があるでしょう。


耐震等級1より2
2より3、

3よりそれ以上の耐震性能を持たせる必要があると考えています。


あわせて
バランスが重要。


先ほどの直下率もそうですし、
耐震の配置バランスも大事です。


そして
梁の大きさといったことを考慮していく必要がやっぱりあります。

 

dinning20170620

来週から着工となりますこの家。


耐震等級3を取得した長期優良住宅なだけでなく、
断熱性能もすっごく高い家になっています。


セルロースファイバーを充填した家。
無垢の素材をふんだんに使った家。


そして
いつも私たちが訴え続けている
プライバシーをまもりながら明るい家をつくる2階リビングの家。


パッシブデザインで冬暖かく地震に強い家ゼロエネルギーハウスが
数か月後には出来上がります。


 

 

のびのび子ども住宅 Q.T.Create建築デザイン は
安心安全で暮らせる住まいを提案する注文住宅とリフォームの会社です。

おうちは家族の象徴

子どももお年寄りも、段差、温度、シックハウスといった様々なバリアーをなくし 誰もがのびのびと安心安全で暮らせる注文住宅とリフォームを提案します。

◆◆◆ 追伸 ◆◆◆
家づくりってどうやって始めたらいいんだろう? 先ずは無料勉強会にお越しください。

・家の作り方っていろいろあるけど違いがわからない
・土地探しから始めないといけないけど家のことも考えたい
・そもそも何から始めたらいいのかわからない

無料の勉強会で 基本の『キ』を知ってみることから始めてみませんか? 初めて家を建てる方も、 終の棲家を建てる人も、知って得する勉強会です。

内容は
〇家をつくる時に必要なお金のお話
〇そもそも家づくりって何から始めたらいいの?住まいづくりスケジュールのお話
〇設計するから伝えたい冬暖かく夏涼しい本当に地震に強い家のデザインのお話

住まいづくりをこれから始める人にも、もう少し詳しく知りたいと思う人にも どなたでも必ずお役に立つ情報をお届けします。

完全予約制で行っています。

お申し込みは、こちらから



お約束!!
勉強会に参加いただいたからといって のびのび子ども住宅で住まいづくりをしなければいけないなんてことを考えなくても大丈夫です。
また 無理な営業やしつこい営業は一切いたしません。 のびのび子ども住宅のお約束です!!

電話やファックスでも受け付けていますのでご確認ください。



〒569-1046 大阪府高槻市塚原2丁目23の17
電話&FAX:072 628 9201
携帯: 090 6658 4378(忠孝)
[googlemaps https://www.google.com/maps/embed?pb=!1m18!1m12!1m3!1d3273.960255087824!2d135.5672733152723!3d34.857225980394624!2m3!1f0!2f0!3f0!3m2!1i1024!2i768!4f13.1!3m3!1m2!1s0x6000fd0770063ef5%3A0x6c547277960776a0!2z44Gu44Gz44Gu44Gz5a2Q44Gp44KC5L2P5a6FIO-8sS7vvLQu77yj772S772F772B772U772F5bu656-J44OH44K244Kk44Oz!5e0!3m2!1sja!2sus!4v1481497304118&w=400&h=300]

無料ご相談はこちらから
【のびのび子ども住宅 Q.T.Create建築デザイン 】
九万田 眞理子&忠孝

http://www.qt-create.com/

BACK

自然素材住宅なら、高槻市の【Q.T.Create 建築デザイン】へ!

資料請求・お問い合わせはこちら!

施工事例

「こういうの いいね」をわざわざ創る。
本気で聴きます建築家

Q.T.Create
〒569-1046
大阪府高槻市塚原2丁目23-17

2000万円前半で自然素材を使った家づくりをお考えなら【Q.T.Create 建築デザイン】にご相談ください!

  • 対応エリアお気軽にご相談ください!!
  • MAIL FORM 資料請求・お問い合わせ
  • 無料プレゼント!!
  • 資料請求はこちらから

PAGE TOP