シックハウスが心配で、自然素材住宅を注文住宅で建てたいとお考えならば、高槻市の【Q.T.Create 建築デザイン】にご相談ください!|へー知ってお得!すごい住宅ローンもあるもんだ(読売新聞より)

新着情報

へー知ってお得!すごい住宅ローンもあるもんだ(読売新聞より)

2017/05/19

高槻市・茨木市・箕面市・吹田市・豊中市で
パッシブデザインで暖かく地震に強い自然素材の新築住宅とリフォームをご提案


様々なバリアーフリーを目指して

【のびのび子ども住宅・Q.T.Create建築デザイン】

へー知っていたら得するすごい住宅ローン (読売新聞より)

おはようございます

今日も 子どももお年寄りも誰もがのびのび暮らせる住まいづくりを目指します。
のびのび子ども住宅 Q.T.Create建築デザインの九万田眞理子&忠孝です。

今朝は目覚めよく
いつもより30分も早く起きてしまいました。

外が明るくなってきているからです。

私は
寝るときにカーテンやシャッターを下ろすことなく寝るんです。


え=外が気にならないの??
と思われるかもしれませんが、

お隣や道路からの目線は完全に外していますので
開けっ放しでも大丈夫。


むしろ
山々の木々が見えたり
星空やお月様が見えたりして気持ちよく寝ています。


ここ最近
朝日がまぶしくなってきているのでしょうね。
目覚めが少し早くなってきています。

太陽とともに起きる
まではいきませんが、自然のリズムにできるだけ合わせたいと思います。


EPSON MFP image    
さて
今日も読売新聞の記事を抜粋。


今朝は住宅ローンについて書かれていましたのでご紹介します。


住宅ローンの金利が過去最低水準で推移する中
関西の地方銀行が顧客獲得競争を繰り広げている

と記事にはあります。


住宅ローンは
長期にわたって顧客を囲い込む効果が期待できることから
個人向け金融商品の販売など新たな取引につなげたい思惑もある

ともあります。

なるほどです。



たしかに
住宅ローンは
フラット35のように長期の間かかわりあうものです。
その窓口が銀行であるならば、その窓口銀行と長く付き合うことになります。


住宅ローンを固定から変動、変動から固定など
乗換は行ったとしても、銀行を変えることまではちょっと面倒、
だから、そのままの銀行と付き合うといった方が多いでしょうから納得です。


そんな銀行ローンの中
面白い記事がありました。


それは
関西アーバン銀行の「想定浸水深」以上に床高を設定するなどの条件を満たせば
金利優遇があるといった商品。


滋賀県内で取り扱われているそうで
新築をする際にはチェックをしたほうがよさそうですね。


その他にも
地元高槻市でもありました!!


池田泉州銀行が高槻市と提携をした銀行ローン
「親元近居住宅ローン」

高槻市に住む親か祖父母がいる子育て世代の夫婦が
高槻市内に自宅を購入するかリフォームを行う場合に金利を優遇する。


将来にわたって地元に住み続けてくれる若者を
安定的に住み続けてくれることを願った行政と金融機関のタイアップ。


記事には続きがあり
親世帯の定期預金の金利も上乗せするとありました。


すごいですね。
ここまでするんだーって思います。


そして
行政と手を組んで行っているのがすごい!!


どうしてかっていうと、
住宅ローンを借りるときのタイミングって
不動産会社や建築会社から
「とりあえず、住宅ローンの事前審査をやっときましょう」
という流れに乗っかってそのままということが多いです。


多くの方が
初めてですし、「プロ」の不動産会社の営業マンや住宅会社の営業マンの進めるままということが普通ではないでしょうか。


なので
どんなローンがあるのかということを知る機会がないまま進めていく。


給料振りこみの銀行がどんな住宅ローンを扱っているのかを知らない人は多いですし、
当然、
他行の住宅ローンを知っている人はまずいないでしょう。


行政とタイアップしているということは
広報など見る機会もありますから、知る機会は増えるのではないでしょうか。


親者にするのならば
このローンを使った方が得だと思いますし
自分で決断をしていくことが大事だなって思います。


情報があふれている中で
住まいづくりは何が良いのか、
工法や設備だけでなく、住宅ローンの情報もどんどん取り入れていくことが大事ですね。


今日は
家づくりをされる方にはお得な情報だったと思います。
 
のびのび子ども住宅 Q.T.Create建築デザイン は
安心安全で暮らせる住まいを提案する注文住宅とリフォームの会社です。


おうちは家族の象徴


子どももお年寄りも、
段差、温度、シックハウスといった様々なバリアーをなくし
誰もがのびのびと安心安全で暮らせる注文住宅とリフォームを提案します。


◆◆◆ 追伸 ◆◆◆
家づくりってどうやって始めたらいいんだろう?
先ずは無料勉強会にお越しください。

・家の作り方っていろいろあるけど違いがわからない
・土地探しから始めないといけないけど家のことも考えたい
・そもそも何から始めたらいいのかわからない

無料の勉強会で 基本の『キ』を知ってみることから始めてみませんか?

初めて家を建てる方も、
終の棲家を建てる人も、 知って得する勉強会です。

内容は
〇家をつくる時に必要なお金のお話
〇そもそも家づくりって何から始めたらいいの?住まいづくりスケジュールのお話
〇設計するから伝えたい冬暖かく夏涼しい本当に地震に強い家のデザインのお話


住まいづくりをこれから始める人にも、
もう少し詳しく知りたいと思う人にも どなたでも必ずお役に立つ情報をお届けします。


完全予約制で行っています。
お申し込みは、こちらから



お約束!!
勉強会に参加いただいたからといって のびのび子ども住宅で住まいづくりをしなければいけないなんてことを考えなくても大丈夫です。
また 無理な営業やしつこい営業は一切いたしません。

のびのび子ども住宅のお約束です!!


また
電話やファックスでも受け付けていますのでご確認ください。

〒569-1046
大阪府高槻市塚原2丁目23の17
電話&FAX:072 628 9201
携帯: 090 6658 4378(忠孝)

[googlemaps https://www.google.com/maps/embed?pb=!1m18!1m12!1m3!1d3273.960255087824!2d135.5672733152723!3d34.857225980394624!2m3!1f0!2f0!3f0!3m2!1i1024!2i768!4f13.1!3m3!1m2!1s0x6000fd0770063ef5%3A0x6c547277960776a0!2z44Gu44Gz44Gu44Gz5a2Q44Gp44KC5L2P5a6FIO-8sS7vvLQu77yj772S772F772B772U772F5bu656-J44OH44K244Kk44Oz!5e0!3m2!1sja!2sus!4v1481497304118&w=400&h=300]


無料ご相談はこちらから

【のびのび子ども住宅 Q.T.Create建築デザイン 】 九万田 眞理子&忠孝
http://www.qt-create.com/

BACK

自然素材住宅なら、高槻市の【Q.T.Create 建築デザイン】へ!

資料請求・お問い合わせはこちら!

施工事例

「こういうの いいね」をわざわざ創る。
本気で聴きます建築家

Q.T.Create
〒569-1046
大阪府高槻市塚原2丁目23-17

2000万円前半で自然素材を使った家づくりをお考えなら【Q.T.Create 建築デザイン】にご相談ください!

  • 対応エリアお気軽にご相談ください!!
  • MAIL FORM 資料請求・お問い合わせ
  • 無料プレゼント!!
  • 資料請求はこちらから

PAGE TOP