シックハウスが心配で、自然素材住宅を注文住宅で建てたいとお考えならば、高槻市の【Q.T.Create 建築デザイン】にご相談ください!|埋蔵文化財保護法

新着情報

埋蔵文化財保護法

2017/05/09

高槻市・茨木市・箕面市・吹田市・豊中市でパッシブデザインで暖かく地震に強い自然素材の新築住宅とリフォームをご提案
様々なバリアーフリーを目指して 【のびのび子ども住宅・Q.T.Create建築デザイン】

埋蔵文化財保護法

おはようございます
今日も 子どももお年寄りも誰もがのびのび暮らせる住まいづくりを目指します。

のびのび子ども住宅 Q.T.Create建築デザインの九万田眞理子&忠孝です。

ゴールデンウィークが終わり、
今日は二日目。

何事もそうですが、
二日目というのはつらかったりしますよね。

ゆっくり休めた
そうでなかった、
いろいろだと思いますが、次の休みは・・・


連休は、、、
7月でしょうか??


2017050973849

九万田は
3日、4日とお休みをいただきました。

特にどこに出かけるわけでもないのですが、
子どもたちは、おじいちゃん・おばあちゃんの家にお泊り。


私たち二人は
毎年恒例の、高槻JAZZストリートに出かけていました。


毎年
このイベントは大好きで、楽しみにしていました。

今年は
昨年に引き続き、Kさんが来ていました。
写真がそうです。


Kさん、いい歌ですねー


町中が音楽だらけで楽しめました。
来年は誰がくるのかなー
大好きなあのボーカリストは来年きてくれないかなー
なんて、もう来年のゴールデンウィークを考えてしまいます。


ゴールデンウィークも終わりました。
がんばって仕事にはげみましょう!!

さてさて、
開けた昨日。早速市役所に出向き役所と調整事項。


現在、取り組んでいる新築住宅はいくつか土地について検討しなければならないことがあります。

その一つが
文化財保護法。


文化財保護法、
ご存知でしょうか?


建設現場から
太古の●●が出土!!

なんてことが時々ニュースになったりしますよね。


土地の奥底には
歴史上大事なものが埋まっていることがあります。

教科書にのるような
貝塚や、
当時のことがうかがい知れる食器類など。


北摂でいえば、
高槻も古墳がたくさんありますし、
南茨木の方面では奈良遺跡などもあります。


結構あるものですよね。


今回の現場も、
遺跡が発見された地域で、調査が必要とのこと。


文化財保護法の地域かどうかは
市役所の教育委員会で確認をすることができます。


その場合、
工事前に届け出をし、調査をするかどうかを確認する必要があります。


簡単な調査で終わるのかどうかは
その過去の遺跡の状況によるのですが、
今回の現場、必ず試掘調査を行います!!とのことでした。


となると、
やっぱり着工が遅れる可能性があります。


着工が遅れるということは
完成が遅れるということ。


どこもそうだと思うのですが、
文化財保護地域にあたると、着工の60日前に資料提出が義務づいています。


60日というとかなり長いですよね。
一日でも無駄にならないように、早めの対応が必要になります。


お施主様も
一日工事スタートが遅れるだけでも
お金というところに跳ね返ってくるわけですから。


住宅ローンがあれば、
その一日、一日に金利負担がかかってくる。


仮住まいに引っ越しておられるのでしたら、
家賃負担がかかってくる。


そうやって
負担がどんどん大きくなってきたら
やっぱり、何かあきらめないといけないとかなったりしてきます。


キッチンをワングレードさげないとけないとか
お風呂にテレビをつけるのを諦めようとか、
少しずつ残念なことをしていかないといけなくなってしまいます。


そうならないように
早め早めの対応をしていき、今回も試掘調査を早期に対応してもらえるよう交渉を行ってきました。


もし、
あなたが土地を購入しようと考えているならば、
この土地が文化財保護法に関わってくるかどうかを確認してください。


調査の段取りがどのようになっていき、
工期にどのように影響を及ぼしそうなのか、確認しておく必要があると思います。


不動産会社さんでも
工務店の担当者でもわかることです。


確認をして
全体のスケジュールを再度把握するのには大切なことですから。


それで
工事が始まった
本当に文化財が出てきたら・・・


実は過去にこんなことが・・・


それは、また次の機会に~


今日のポイントは
文化財保護法は工事期間に大きく影響を及ぼしかねないから知っておく必要があるということでした
 
のびのび子ども住宅 Q.T.Create建築デザイン は
安心安全で暮らせる住まいを提案する注文住宅とリフォームの会社です。

おうちは家族の象徴

子どももお年寄りも、
段差、温度、シックハウスといった様々なバリアーをなくし
誰もがのびのびと安心安全で暮らせる注文住宅とリフォームを提案します。

◆◆◆ 追伸 ◆◆◆

家づくりってどうやって始めたらいいんだろう?

先ずは無料勉強会にお越しください。

・家の作り方っていろいろあるけど違いがわからない
・土地探しから始めないといけないけど家のことも考えたい
・そもそも何から始めたらいいのかわからない

無料の勉強会で 基本の『キ』を知ってみることから始めてみませんか?

初めて家を建てる方も、
終の棲家を建てる人も、 知って得する勉強会です。

日曜日の午後から2時間行います
内容は 住まいづくりの 大事なポイントを3回に分けて行います。

〇家をつくる時に必要なお金のお話
〇そもそも家づくりって何から始めたらいいの?住まいづくりスケジュールのお話
〇設計するから伝えたい冬暖かく夏涼しい本当に地震に強い家のデザインのお話

住まいづくりをこれから始める人にも、
もう少し詳しく知りたいと思う人にも どなたでも必ずお役に立つ情報をお届けします。

予約制ですので必ず事前にお申込みをお願いいたします。

お申し込みは、こちらから出来ます。
また電話やファックスでも受け付けていますのでご確認ください。

〒569-1046
大阪府高槻市塚原2丁目23の17
電話&FAX:072 628 9201
携帯: 090 6658 4378(忠孝)

[googlemaps https://www.google.com/maps/embed?pb=!1m18!1m12!1m3!1d3273.960255087824!2d135.5672733152723!3d34.857225980394624!2m3!1f0!2f0!3f0!3m2!1i1024!2i768!4f13.1!3m3!1m2!1s0x6000fd0770063ef5%3A0x6c547277960776a0!2z44Gu44Gz44Gu44Gz5a2Q44Gp44KC5L2P5a6FIO-8sS7vvLQu77yj772S772F772B772U772F5bu656-J44OH44K244Kk44Oz!5e0!3m2!1sja!2sus!4v1481497304118&w=400&h=300]

無料ご相談はこちらから
【のびのび子ども住宅 Q.T.Create建築デザイン 】 九万田 眞理子&忠孝

http://www.qt-create.com/
 

BACK

自然素材住宅なら、高槻市の【Q.T.Create 建築デザイン】へ!

資料請求・お問い合わせはこちら!

施工事例

「こういうの いいね」をわざわざ創る。
本気で聴きます建築家

Q.T.Create
〒569-1046
大阪府高槻市塚原2丁目23-17

2000万円前半で自然素材を使った家づくりをお考えなら【Q.T.Create 建築デザイン】にご相談ください!

  • 対応エリアお気軽にご相談ください!!
  • MAIL FORM 資料請求・お問い合わせ
  • 無料プレゼント!!
  • 資料請求はこちらから

PAGE TOP