シックハウスが心配で、自然素材住宅を注文住宅で建てたいとお考えならば、高槻市の【Q.T.Create 建築デザイン】にご相談ください!|住宅産業はクレーム産業

新着情報

住宅産業はクレーム産業

  • 住宅産業はクレーム産業

2016/12/15

高槻市・茨木市・箕面市・吹田市でパッシブデザインで暖かく地震に強い注文住宅・リフォームを提案する
様々なバリアーフリーを目指して【のびのび子ども住宅・Q.T.Create建築デザイン】

住宅産業はクレーム産業
一つでもクレームが無くなるように


おはようございます
今日も 子どもがのびのび暮らせる住まいづくりを目指します。

のびのび子ども住宅 Q.T.Create建築デザインの九万田忠孝です。 img_4356

今日もぐっと冷え込んだ朝になりました。

昨日も寒かったですが、
今日から週末にかけてずいぶんと寒くなるとニュースでいっていますね。

どうやら 平地でも雪が積もるかもなんてことをウェザーニュースで耳にしました。

私の家も 丘の上にありますので、
もしかしてもしかするとです。


それにしても
朝日がキラキラして眩しいです。

冬の寒い空が透き通っているのでしょうね。



さて
昨日は夏から始まった新築工事が完成しお引渡しでした。

お打ち合わせからお引渡しまで
半年以上、

長いようですが、
いつもの出会いからお引渡しまでの時間にするとずいぶんと短いなと思いました。



勉強会の第2講でお話させていただく
建築スケジュールについてですが、
通常、出会いからお引渡しまでは1年を目安にしていただくようお伝えしていますから、
かなり早かったなーと思います。


とはいえ、
手を抜いたわけではなく
しっかりと打合せ、そして、確認作業を繰り返しました。

 

 

師匠が私にもお施主様にもよく言っていた言葉があります。


それが、
タイトルに書いた、
『住宅産業はクレーム産業』

 

良く言い伝えられているお話ですので当然そのように知っておられる方もおられるでしょうし、
本当にそのように思うとおっしゃれれる方もおられるでしょう。


悲しいかな
住宅産業はクレーム産業といわれます。


クレームがつきない。


だから師匠は言いました。

 

 

クレームが一つでもなくすようにプロとして仕事をしなければならない。



クレームはなくすことが出来ないかもしれませんが、
減らすことはできます。



そのために
プロとして
こちらのほうが良いという考えをもって工事に臨み、
プロとして
工事に対応する。


時に、
お客様の考えであっても
こちらのほうが良いという考えであるならば、
お客様を説得しなければならない。

 


初めて
家づくりをする人、
多くても2回、3回のお客様と比べて
私たちは何度となく工事を繰り返しているプロの仕事人。



プロとして
工事をする。



住宅産業はクレーム産業であったとしても
ひとつのクレームを減らしていきながらお客様が喜んでもらえるように工事をする。

 

これが当たり前のこと と。



師匠が毎度毎度おっしゃっていたお話です。



今回の現場も
細部にいたるまで確認作業を行いながら一つでもクレームがなくなるようにとつとめさせていただきました。

その間
家づくりにお付き合いいただいたお施主様に感謝いたします。


そして
昨日のお引渡しも
ご満足していただきお引渡しをさせていただきました。


お父様が深々とお礼をおっしゃっていただけたのが
何よりうれしく、
一日でもこの家に長く住み続けていただきたいとの思いが通じたのかもと一人思っておりました。



家づくりは
完成したから終わりではなく、
まさに、住んでここからが始まりなのだと私は思います。


これからどんな思い出をこの家で作っていくのか。
その未来の思い出作りに
私たちがお手伝いをさせていただいたことに本当に幸せを感じます。




これからも
引き続きお付き合いをよろしくお願いいたします。



 


 

のびのび子ども住宅 Q.T.Create建築デザイン は 安心安全で暮らせる住まいを提案する会社です


おうちは家族の象徴


子どもも大人も、
段差、温度、シックハウスといった様々なバリアーをなくし
誰もがのびのびと安心安全で暮らせる注文住宅、リフォームを提案します。



◆◆◆ 追伸 ◆◆◆

ちょっと待って!!


住まいづくりを始める前に知っておかなければならないことがあるのです!!

住まいづくり勉強会開催中!!
毎週日曜日の午後から2時間開催。

場所は、九万田の自宅兼事務所にて(下記の地図を参照くださいね)


内容は
住まいづくりの
大事なポイントを3回に分けて行います。


〇第1日曜日:住まいとお金のお話
〇第2日曜日:知って得する家づくりのスタートから終わりのスケジュールのお話
〇第3日曜日:お金のかからない冬暖かく夏涼しくすごすデザインのお話


住まいづくりをこれから始める人にも、
もう少し詳しく知りたいと思う人にも どなたでも必ずお役に立つ情報をお届けします。


お申し込みは、こちらから出来ます。


また電話やファックスでも受け付けていますのでご確認ください。


〒569-1046
大阪府高槻市塚原2丁目23の17
電話&FAX:072 628 9201
携帯: 090 6658 4378(忠孝)




無料ご相談はこちらから

【のびのび子ども住宅 Q.T.Create建築デザイン 】
九万田 忠孝&眞理子

http://www.qt-create.com/

BACK

自然素材住宅なら、高槻市の【Q.T.Create 建築デザイン】へ!

資料請求・お問い合わせはこちら!

施工事例

「こういうの いいね」をわざわざ創る。
本気で聴きます建築家

Q.T.Create
〒569-1046
大阪府高槻市塚原2丁目23-17

2000万円前半で自然素材を使った家づくりをお考えなら【Q.T.Create 建築デザイン】にご相談ください!

  • 対応エリアお気軽にご相談ください!!
  • MAIL FORM 資料請求・お問い合わせ
  • 無料プレゼント!!
  • 資料請求はこちらから

PAGE TOP